HOME > エンジニアリング事業部 > エンジニアリング事業部の特長

エンジニアリング事業部の特長

山和エンヂニアリングは、産業のさまざまなシーンで活躍する工作機械や自動省力化機械、装置を受注生産することにより、メーカー各社の高効率で安定した製造工程を支えるビジネスパートナーとして信頼にお応えしております。 私共は、常日頃より社員ひとり一人がプロとしての自覚を持ち、ユーザーニーズを確実にカタチにできる技術とノウハウを蓄積すべく「成せば成る。」のチャレンジ精神をもって自己研鑽に励み、新たなトライを続けております。当社では、これまでにあらゆる分野で3.000種余に及ぶ機械・装置を手掛けて参りました。依頼を頂いた機械・設備の開発にあたってはプロジェクトチームを編成し、営業から開発・設計・製造に至る各スタッフが連携してじっくりとユーザーニーズに対応し、最善の生産環境づくりをお手伝い致します。
エンジニアリング事業部の特徴

エンジニアリング事業部の4つの特長

特徴1.山和エンヂニアリングが誇る実績3000種類のノウハウ
山和エンヂニアリングがお届けする機械・装置はすべてオーダー生産で、ひとつ一つがオリジナル製品です。依頼を頂いた機械・設備の開発にあたってはプロジェクトチームを編成し、営業から開発・設計・製造に至る各スタッフが連携してユーザーニーズに対応します。
なによりもお客様と当社との綿密な打合せとプレゼンテーションを大切にし設備の導入目的がどこにあるのか、性能・機能・実用・操業面で実際にどんな条件や制約が必要となるのか、などを明確化したうえで、最適な仕様を決定します。構築にあたっては、操作やメンテナンスのし易さを考慮し、機能本位で可能な限りシンプルであることが理想であると考えます。当社では、これまでにあらゆる分野で3,000種に及ぶ機械・装置を手掛けてまいりました。そのひとつ一つが実績として各方面から新たな引き合いを頂いております。
特徴1.山和エンヂニアリングが誇る実績3000種類のノウハウ
特徴2.省力化によるコスト削減・生産性向上のご提案
製造業において、戦後いち早く普及したオートメーションや、続いて導入が進められた産業用ロボットなどが、生産の自動化を推進する主要な役割を果たすようになりました。その目的は省力化、あるいは生産性の向上だけには止まらず、作業者の安全確保であり、作業内容の均一化、安定化の推進なども考えられます。
こうしたある一定の工業製品の生産工程において、最善のあり方を追求する「産業技術」は、製造業各社が直面する様々な状況や社会環境、景気動向などにより大きく左右されます。当社はそうした製造業各社を取り巻く環境を加味しながら、そのニーズに適した加工尋用機、自動省力化機などの単一機から装置までをオーダー生産することにより、ユーザーの最善の生産環境の創造、システムの構築等を支援しております。
特徴2.省力化によるコスト削減・生産性向上のご提案
特徴3.高品質・高精度をお客さまにお届け
産業のマザーマシンと呼ばれ、ミクロの精密性が求められる工作機械、その製造からスタートした当社のハ一ドづくりの確かさは各分野から多くの信頼を頂いております。マシンやロボットが人間の代わりに仕事をするために、外界に働きかけて作業を実行する機能と作業を行う場所まで移動する機能という、腕・手先・脚に当たるメ力ニズムが必要です。
その一方で、これらの機能を指示通りに動かすための頭脳部分となる制御装置がなくてはなりません。当社では、ハ一ドはもとよりソフトの開発・設計・製造部門を社内に持ち、ユーザーへのきめ細やかな対応とソフト・ハードとの調和のとれた製品造りをしております。また内製によりスピーディ、高品質、安定性等のユーザーメリットも生まれます。
特徴3.高品質・高精度をお客さまにお届け
特徴4.高品質・一貫生産体制
 山和エンヂニアリングでは、自社工場内において、製品の設計から組み立て、更には、試運転まで全工程を一貫して行っております。
この最終工程(納入)まで一体化した体制を持つことの最大のメリットは、個別の工程における連携を保てることです。
つまり、次工程において、前工程を評価することができるので、技術の正確性、または進歩に大きな強みを持っています。

エンジニアリング事業部の一貫した生産体制の詳細はこちら
特徴4.高品質・一貫生産体制